スポンサーリンク

お金とキャリアアップ

ネット銀行でおすすめは?メリットとデメリットの解説

スポンサーリンク

皆さんは今話題のネット銀行をお使いでしょうか?

今回の記事では普通銀行ではなく、ネット銀行を使う事のメリットとデメリットについて解説していきます。

まだネット銀行を使っていない人や、ネット銀行について詳しくない方は是非この記事を最後まで読んで、ネット銀行の概要をつかみましょう!

 

そもそもネット銀行って何?

もぐらさん
まずネット銀行って何?

こんな疑問を持ったそこのあなた向けに説明します。

 

ネット銀行の特徴は下記6つです。

 

ネット銀行の特徴

  1. 実店舗や自前のATMを持っていない
  2. インターネット上でのみサービスを提供している
  3. 24時間365日使える場合が多い
  4. 通帳が電子式
  5. 店舗がない分、各種手数料が安い場合が多い
  6. 普通銀行対比で金利が高い場合が多い

 

これらの特徴がそのままメリット、デメリットに繋がります。

一つずつ説明していきます。

 

ネット銀行のメリット

金利が高く手数料が安い!

ネット銀行は普通銀行に比べて金利が高い場合が多いです。

どの程度高いかというと、日本のメガバンクである、三菱ufj銀行は普通預金金利が0.001%ですが、ネット銀行である楽天銀行は0.02%です。

更に楽天銀行の場合は楽天証券と連携することで金利が0.1%まで跳ね上がり、大手普通銀行の100倍の速度でお金が増えます

 

もぐらさん
こんなに金利が良いのは怪しいな。。。

詐欺か?

と思う方もたくさんいると思いますが、ご安心下さい。

金利が良いのには理由があります。

前述の通り、ネット銀行は店舗を持ちません。

それゆえに、店舗にかかる固定費や窓口で働く人の人件費が一切かからないので金利を上げる事ができているのです。

そのため、お金の振込等の手数料が安く設定されている場合が多いです。

 

ポイント

ネット銀行は大手普通銀行の100倍くらい金利が高い!

そして手数料も安い!

 

 

時間と場所に縛られずにネットだけで取引が完結できる!

ネット銀行というだけあって、ネットだけで取引が可能です。

ということは、わざわざ銀行まで出向かなくても良いのです。

 

銀行に行きたいのに、仕事や学校でなかなか行けない!という人もネット銀行なら安心ですね。

自分の好きな時間に、人が多い待合室で順番待ちをすることもなく手続きをする事が可能です。

 

ポイント

自分の好きな時間に好きな場所で手続きが可能!

 

コンビニATM等で入出金がすぐできる!

ネット銀行は自前のATMがない代わりに、コンビニ等のATMと提携しています。

提携しているコンビニがあれば入出金も簡単に出来ます

 

さらに、提携しているコンビニによっては手数料なし等の優遇が受けれる場合もあります。

ポイント

提携しているコンビニで簡単にお金の入出金が可能!

 

記帳いらず!

普通銀行だと、しばらく記帳していない時期が続いて、窓口に行かなきゃ通帳が使えない!なんて事になった人もいるのではないでしょうか?

ネット銀行ではウェブ通帳のため、入出金毎の記帳をする必要がありません

これもちょっとだけ嬉しいですね。

ポイント

ウェブ通帳だから記帳いらず!

 

ネット銀行のデメリット

次はネット銀行のデメリットについて紹介します。

 

実店舗や対面の相談窓口がない

これはネット銀行の定義ですが、実店舗や対面の相談窓口がないので、ネットが使えない状態になった時や、分からない事が出てきた時の対応に苦戦する可能性があります。

ポイント

対面の相談窓口がない。。。

 

ATM手数料がかかる場合がある

ネット銀行は自前のATMを持っていないので、提携していないATMでは手数料がかかる場合があります。

また、提携先のATMでも手数料が無料になる回数に制限がある場合があります。

一月に何度もお金を引き出したりする人は注意が必要です。

ポイント

手数料に注意!

 

振替対応していない場合がある

公共料金や家賃、奨学金等の振り替えが対応していない場合があります。

また、キャッシュレス決済をご利用の方は使っているものが対応しているかのご確認もお忘れないようにしましょう。

ポイント

公共料金等で一部振替できないものがある。。。

 

 

ネット銀行の選び方

以上で説明したメリット・デメリットを踏まえて、ネット銀行を選ぶ時は下記をよく考えて選びましょう。

 

ネット銀行選びのポイント

  1. 金利の高さ
  2. 手数料の安さ
  3. 提携ATMや提携キャッシュレス決済の種類
  4. ATM利用手数料(無料回数制限等)
  5. その他サービスの有無

 

5のその他サービスとは、ローンやポイント、投資信託等との連携等のサービスの事です。

以上の5つを踏まえて、自分にあったネット銀行を開設してみましょう!

 

ちなみにもぐら夫婦は、楽天証券との連携で金利が0.1%まで上がり、楽天カードと併せて使う事でメリットが大きい「楽天銀行」を使っています。

気になった方は下記リンクをご参照下さい。

 

 

まとめ

今回はネット銀行について解説しました。

普通銀行にはない、金利の高さ、手数料の安さに加え、時間や場所に縛られずに利用可能といったメリットがあります。

 

まだネット銀行を開設していない人は是非解説してみて下さい。

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もぐらさん

当ブログをご覧いただきありがとうございます。 このブログは田舎出身アラサー夫婦二人で運営しています。 夢は2人でFIREして世界一周旅行! その夢を叶えるために、お金や副業について日々勉強中です。 このブログでは、本業に関する知識や、 日々の勉強で取り入れた知識等を発信していきます。 また、2人の共通の趣味である旅行やゲームに関する発信もしていきます。 その他リクエスト戴ければ、リクエストにお応えする記事にも挑戦します!

-お金とキャリアアップ

© 2021 もぐらさんのブログ Powered by AFFINGER5