スポンサーリンク

ブログ運営

ブログのプラグインって何?収益化向けおすすめも紹介!

スポンサーリンク

 

もぐらさん
こんにちは!

今回はブログを運営するのに重要な「プラグイン」について解説し、収益化に必要なおすすめなプラグインを3つ紹介します。

 

 

プラグインとは?

プラグインとは特定のソフトの機能を拡張するプログラムの事です。

例えば、サイトのバックアップ機能や自分の書いた記事をGoogleの検索結果にインデックス(検索対象化)してもらう機能等があります。

 

平たく言えばブログにおいて、サイトをパワーアップさせる追加機能ですね。

 

 

プラグイン導入の方法

まずはプラグインをどのように導入するのか、その方法について解説していきます。

私たちはWordpressを使っているので、Wordpressでのプラグイン導入方法をご紹介します。

step
1
Wordpressの管理画面左側の「プラグイン」の「新規追加」を選択

step
2
画面右上の「プラグインの検索」で導入したいプラグインを検索

step
3
導入したいプラグインタブ中の右上にある「今すぐインストール」をクリック

step
4
インストール後に「有効化」をクリック

おすすめプラグイン(収益化向け)

それでは私たちが収益化のために実際に使っているWordpress向けおすすめのプラグインを早速紹介していきます。

セキュリティ関連のオススメプラグインは下記をご参照ください。

セキュリティ対策おすすめプラグイン

  もぐらさん今回はあなたのブログを外部の攻撃から守る、セキュリティに関するプラグインをご紹介します。 ブログのセキュリティ対策どうしたら良いかわからないという人にオススメの記事です。 &n ...

続きを見る

 

BackWPlug

このプラグインはブログのバックアップをしてくれます。

記事を見やすくしようとして、コードを打ち込んだら、記事がめちゃくちゃになってげんなり・・

とか、私たちはまだありませんが、ウイルス感染してしまったときなんかに役にたつプラグインです。

収益化に向けて頑張っているのに、上記等の理由でサイトが使えなくなると困りますよね。

このように、「時を戻そう」と思ったときに使いましょう。

 

具体的な設定は下記です。

step
1
Wordpressの管理画面左側の「BackWPup」の「新規追加」をクリック

step
2
「一般」タブを選択し下記の通り設定を順に行う

step
3
ジョブの名前を付ける⇒なんでもOK

step
4
ジョブタスクを設定⇒初期設定でOK

step
5
アーカイブ形式⇒もぐらは「zip」を採用してます

step
6
下側にスクロールしていき、「変更を保存」をクリック

step
7
「スケジュールタブ」をクリック(下図参照)

step
8
ジョブの開始方法を「Wordpressのcron」へ変更

step
9
「実行時間をスケジュール」欄でバックアップのタイミングを任意に設定する。

step
10
「変更を保存」をクリック

Google XML Site maps

こちらは自分で作ったサイトがGoogleの検索結果に載りやすくなるものです。
私たちはCocoonを使っているので、Wordpress、Cocoon向けの説明になります。
具体的な設定は下記の通りです。

step
1
プラグインをインストール後、有効化

step
2
webで「Google Search Console」を検索しクリック⇒「今すぐ開始」をクリック

step
3
「ドメイン」と「URLプレフィックス」の内「URLプレフィックス」を選択

step
4
その他の確認方法から、「HTMLタグ」のコードから" "で囲われた部分をコピー

step
5
Wordpressの管理画面左から「Cocoon設定」を選び「アクセス解析認証」をクリック

step
6
下の方の「Google Search Console設定」中のID欄に4でコピーした文字列を貼り付ける

※” ”を加えないように気を付けましょう

step
7
「変更をまとめて保存」をクリック

step
8
Google Search Console画面に戻り、「確認」をクリック

step
9
ポップアップされる画面の「プロパティに移動」をクリック

step
10
Wordpressの管理画面に戻り、「プラグイン」のGoogle XML site mapsの設定をクリック

step
11
「あなたのサイトのインデックスURL」をコピーする

step
12
Google Search Consoleに戻り、「サイトマップ」欄の「URLを新しいサイトマップの追加」に11のURLを貼り付ける

step
13
すぐ下の「送信されたサイトマップ」に11のURLが出ていればOK!

WebSub/PubSubHubbub

こちらはGoogleの検索結果に載るまでの時間が短くなります。

収益化を早めるためにも、Googleの検索結果に載せる事は非常に大切ですので、上述のGoogle XML Site mapsと併せてインストールしておきましょう。

また、こちらは有効化させるだけでOKです。

 

まとめ

今回はバックアップ用プラグイン×1、Googleへのインデックス用プラグイン×2を紹介しました。

上記で紹介したプラグインをまだ導入されていない方は、ぜひ導入してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もぐらさん

当ブログをご覧いただきありがとうございます。 このブログは田舎出身アラサー夫婦二人で運営しています。 夢は2人でFIREして世界一周旅行! その夢を叶えるために、お金や副業について日々勉強中です。 このブログでは、本業に関する知識や、 日々の勉強で取り入れた知識等を発信していきます。 また、2人の共通の趣味である旅行やゲームに関する発信もしていきます。 その他リクエスト戴ければ、リクエストにお応えする記事にも挑戦します!

-ブログ運営

© 2021 もぐらさんのブログ Powered by AFFINGER5