スポンサーリンク

生活の知恵

初めてのマウスピース矯正ーZenyum(ゼニュム)のマウスピース矯正レポ②ー

スポンサーリンク

 

もぐら嫁
この記事では、Zenyum(ゼニュム)のマウスピース矯正の治療計画についてと、初めてマウスピース装着した感想をお届けしていきます!

 

「ゼニュムのマウスピース矯正どんな感じで出来上がるの?」

「マウスピースの使用感が知りたい!」

このような疑問にお答えしていきます!

 

ゼニュムのマウスピース矯正にしたきっかけ初回歯科診察についての記事はこちらから↓↓

安い値段で部分矯正するならコレ!Zenyum(ゼニュム)のマウスピース矯正レポ①

  歯並びが気になるけど矯正って100万近くかかりそう・・・ ワイヤー矯正は痛そうだし目立つから抵抗あるなあ・・・ 矯正したいけどなかなか一歩踏み出せない、このような悩みを抱える方は多いので ...

続きを見る

\気になった方はまずは無料で事前診断を/

無料診断はコチラ

こちらから申し込むと1.5万円オフ

治療計画の確認

初回歯科診察終了後、約2~3週間で治療計画書が送られてきます。

治療計画って?

歯科診察の時に撮影した3Dスキャンをもとに、治療計画(3Dシミュレーション)が作成されます。

もぐら嫁
ゼニュムの歯科医師と診察の時に担当してくれた歯科医師の監修の元作られるので安心!

送られてきた治療計画は、自分のパソコンやスマホで確認ができます。

 

実際の治療計画がこちら↓↓

 

①いろんな歯の向きで確認

正面、左右だけではなく、下の歯や上の歯だけ確認することもできます。

マウス(スマホの場合は指)を使えば好きな角度から自分の歯を確認できます。

動きを動画で確認!

もぐら嫁
奥の親知らずまで綺麗にスキャンされていますね・・・。

ちなみに矯正前に虫歯や親知らずはすべて治療を終えています!

 

 

②IPRの位置

IPRとは、歯を動かすためのスペースを作るために歯と歯の間を削る処置のことです。

削ると聞くと少し怖いイメージがありますが、歯の健康に影響が出ない安全な範囲内で処置が行われます。

(歯の間を0.5mmということなので、歯1本あたり0.25mmくらいしか削りません)

 

マウスピースの受け取り時(2回目の通院時)に処置を行います。

もぐら嫁
必要な場所にだけIPRをします。歯並びによっては2回に分けてIPRを行う場合もあるようです。

IPRについてもZenyumのスタッフさんから丁寧な説明があります。

 

③アタッチメントの位置

効率的に歯を動かすためアタッチメントを設置する場合があります。

治療計画ではピンク色で分かりやすく表示してありますが、実際の色は白色なので全く目立ちません

こちらもマウスピースの受け取り時(2回目の通院時)に設置します。

 

④20枚のマウスピース

20枚のマウスピースを使って矯正していきます。

治療計画では矯正開始から終了までの歯の動きを確認できます。

動きを動画で確認!

もぐら嫁
気になっていた前歯が綺麗に揃っていくのがわかります。

矯正するのが楽しみになってきました!

 

\気になった方はまずは無料で事前診断を/

無料診断はコチラ

こちらから申し込むと1.5万円オフ

 

 

マウスピースの完成

自分が納得いく治療計画が出来上がって初めて契約となります。

その際にマウスピースの代金(税込324,000円)の支払いが必要となります。

(分割払いにも対応しているようです)

マウスピース受け取り

治療計画から3~4週間でマウスピースが初回診察を受けたクリニックに到着します。

もぐら嫁
Zenyumのスタッフさんからチャットが届きます。

クリニックの来院予約もスタッフさんがしてくれるので、とっても楽です!

 

/品川港南歯科クリニックさんに2回目の受診\

アタッチメントの装着、IPRの処置、マウスピース装着の説明が行われました。

(30分~1時間くらいで終わります)

もぐら嫁
アタッチメント装着、IPR処置は痛みなく、あっという間に終わりました!

キーンと音がするので少しドキドキしました・・・!

マウスピースの付け方や外し方も丁寧に教えていただきました。

今回の受診費は無料でした。

 

処置前と後の比較

処置前の歯

処置後の歯

もぐら嫁
下の前歯にアタッチメントがついていますが、見えますか?

パッと見た感じではほとんど分かりませんね!

 

 

マウスピースを受け取ったら

マウスピースを持ち帰ったらいよいよ装着です。(歯医者でつけて帰ることもできます。)

マウスピースのつけ方はとても簡単

前歯から後ろの歯にむかってはめていくだけ。

あとは付属のチューイを噛んでしっかりはめれば終わりです!

 

マウスピースを装着できたらZenyumのアプリにログインして写真撮影をします。

装着時間などはアプリでしっかり管理できます!

お手入れは歯ブラシを使っての水洗いだけなのでとても楽です。

 

 

初めてマウスピースをつけた感想

装着してすぐ

マウスピースをつけてすぐは、痛みは全くありません。

口の中の違和感と話しにくさが少しありました。(会話は普通にできます)

装着は簡単なので一瞬で終わりますが、外すのがとても難しいです。

もぐら嫁
初日は外すのに5分以上マウスピースと格闘しました・・!

上は歯並びが悪く、下はアタッチメントがついているのでどちらも苦戦しました!

 

1日経過

口の中の違和感はまだ続きます。

鏡を見ながら1分くらいで外すことができるようになりました。

もぐら嫁
1日経つと、少し上の前歯に痛みが出てきました!

歯並びが特に悪い場所なので仕方ないですね。

 

3日経過

3日間でつけ外しはとてもスムーズに。

マウスピースの違和感はまだ残りますが、前歯の痛みは完全になくなりました。

もぐら嫁
マウスピースが気になって舌でずっと触っていたら口内炎ができてしまいました・・!

触りすぎには注意が必要です!

 

5日経過

マウスピースがある生活が当たり前に。

うっかりマウスピースをつけたまま食事をしそうになるほどでした。

もぐら嫁
だいたい5日~1週間で口の中の違和感や会話のしづらさはなくなります!

 

まとめ

ポイントまとめ

  • 3Dシミュレーションは矯正後の歯並びがイメージしやすい!
  • アタッチメントの装着やIPR処置は見た目には全く分からない!処置中も痛みなし!
  • マウスピース装着はとても簡単!しかし外すのは慣れが必要
  • 会話や違和感は約1週間でなくなる!痛みを感じるのは最初だけ!

気になった方はぜひ無料の事前診断をしてみてくださいね!

マウスピース使用開始~矯正完了までの様子は別記事で投稿予定です。

\気になった方はまずは無料で事前診断を/

無料診断はコチラ

こちらから申し込むと1.5万円オフ

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もぐらさん

当ブログをご覧いただきありがとうございます。 このブログは田舎出身アラサー夫婦二人で運営しています。 夢は2人でFIREして世界一周旅行! その夢を叶えるために、お金や副業について日々勉強中です。 このブログでは、本業に関する知識や、 日々の勉強で取り入れた知識等を発信していきます。 また、2人の共通の趣味である旅行やゲームに関する発信もしていきます。 その他リクエスト戴ければ、リクエストにお応えする記事にも挑戦します!

-生活の知恵

© 2022 もぐらさんのブログ Powered by AFFINGER5